レジェンドがすき

ヴィダルサスーンが基本的好き❤︎

その、ヴィダルサスーンと共に世界中をヘアショーをして回った日本人二人のセミナーに参加。

peek a boo    川島 文夫

「踏み込んでいいのは髪型だけ」

(セミナー中の格言、爆笑)



boy     茂木 正行

MDS

(最高に脳内を刺激されまくり、毎日少しづつ実践してみよう。)




お二人とも、カットとトークは棘だらけ、誰が切ったのかすぐわかる、
何処が素敵なのかよく分かる。


ボカさないで、お客さんの尖がって輝いてるとこを120%出し切っている。


出し惜しみなし (爆)

遠慮もなし  (爆爆)


切りたい欲求満載 (爆爆爆)



あー、よく分かりました。

まさしく、自分で責任持って切っているってことですね。


その後に、起こること全て責任を取る覚悟で。


まさに、イノベーションを楽しむ。

イノベーションが起きたときに見守る。


この2つが僕は苦手だった。

前回のカウンセリングともつながるとこが満載(笑)


自分のやった事で、相手にどんな影響を与えたか。
その相手の周りではどんな事柄があったのか。

僕のフィルターでなく、その当事者から、しっかり感じ取ろうと思いました。



そこが、僕の責任の取り方ね。



だから、



よく聞いて。


よく見て。




相手が納得するまで、話を盗まず聞く。




話が、とても逸れました。

が、


こんな感じで、日々変身?変化?してます。


0コメント

  • 1000 / 1000

一軒家で美容室

夫婦で営む美容室のブログ https://haircafeen.wordpress.com/